Skip navigation

パチンコ・パチスロをやっている人の大半は運任せで勝負をしていると思います。ですが世の中にはパチプロと言われるパチンコ・パチスロで生計を立てている人が存在します。

他の競馬や競艇などはその日の馬のコンディションや転向、運に左右されやすいですがパチンコは機械ですのでコンディションなどは関係ありません。パチンコの場合は釘を見ればその台は回るのか回らないのかが分かるため、ある程度の日当はすぐに計算できます。スロットの場合は設定と言われる物が存在して1から6までがあり、1が最も勝てない設定で6が最も勝てる設定になります。

この釘や設定はお店によっては本当に回らない台や設定が低い台ばかりのお店も存在するので店選びは必要不可欠と言えます。無い物を探すだけでも相当の投資になるため、しっかりと客の事を考えて釘の調節や設定を入れているお店を見つけないと勝ち続けることは不可能です。

パチンコは釘と当たりを引く自分の運でその日の勝敗は決まるのですがスロットは後何ゲームで当たりが約束されている天井と言う嵌まり救済処置があるためパチンコよりも勝ちやすいと思います。勿論その天井に到達できなかった場合は痛手を負いますが、天井に近い台しか打たないので大きな負けにはならないです。

ギャンブルの中でも勝ちやすいと言うのがこの低投資で大きなリターンを狙えるからです。設定狙いでも構わないのですが、お店によっては設定が入っていないので天井狙いが収支的にも安定すると思います。相手は機械なのでお店が何か基板などを弄って不正をしていない限りはしっかりと収支も収束していくのでオススメだと思います。パチンコの場合はスロットにある天井がないので1日当たりを引けない事もあるので投資できる資金が少ない場合はオススメ出来ません。

全てのギャンブルに言えることですがデータをしっかり見て知識を蓄えないと優位に立つことは難しいので知識を得た方が良いです。今はネットが普及して情報が簡単に手に入るので分からない事があれば調べるのも一つの手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>